Novell(クラウドコンピューティングのセキュリティ・仮想化ソリューションを実現)

Cloud Security Serviceの導入

Novell IT Consulting

クラウドへのアイデンティティベースのアクセス

Novell IT Consultingとそのパートナーが、クラウドサービスへのセキュアなアクセスの保証を可能にします。

お客様へのセキュアなアクセス提供を支援

クラウドサービスプロバイダにとって、セキュリティはお客様の主な懸念事項の1つです。自社のクラウドサービスがセキュリティで保護されており、適切なユーザに適切なアクセスを提供できることをお客様に納得してもらうには、どうすればよいのでしょうか?Novell IT Consultingとそのパートナーは、簡単に共有できてクラウドベースのサービスへのアクセスに関する懸念を解消するセキュリティフレームワークの実装を支援します。

クラウドの力を安心して活用

需要に応じてコンピューティングリソースやサービスを利用し、その代金を支払うという柔軟性は、多くの企業にとって魅力的です。一方で、セキュリティを懸念するあまり、クラウドの活用に消極的になっている企業が至る所に見受けられます。クラウド全体のアイデンティティのトラッキングは可能か?複数のベンダが提供するサービスへのアクセスを、シンプルかつコスト効率の高い方法で管理することは可能か?リソースやサービスが企業のファイアウォールの外側にあっても、ゼロデイスタート/ストップ機能を確実に利用できるのか?これらはいずれも、見込み客がクラウドサービスの導入を決定する際に問う質問です。 ノベルは、クラウドサービスプロバイダがこれらの懸念を解消し、アイデンティティ、セキュリティ、コンプライアンスの各要件を維持しつつクラウドコンピューティングの利点を享受できることをお客様に納得してもらえるよう、お手伝いいたします。

Novell Cloud Security Service

Novell Cloud Security Serviceを使用することで、クラウドサービスベンダは、ユーザアクセスの管理、データストレージのセキュリティ保護、規制および企業コンプライアンスの確保を実現できます。「併合」技術をベースにしたNovell Cloud Security Serviceでは、連合型の企業アイデンティティモデルを使用したシングルサインオン機能が提供されるため、企業はクラウドサービスをデータセンターの延長線上にあるものとして取り扱うことができます。そのため、企業のセキュリティポリシーや規制へのコンプライアンスがクラウドで実施されることを確信して、安心してクラウドアプリケーションやアセットを使用することができます。

Novell Cloud Security Serviceを使用することによって、クラウドコンピューティングプロバイダは、資格情報を自社サイトに複製して別々に管理することなく、信頼性の高いアイデンティティ情報をさまざまな形式で受信できます。クラウドコンピューティング環境でシングルサインオンを実現し、役割、ポリシー、およびワークフローの共有をサポートしているのはノベルだけです。

詳細はこちら +

ノベルのITコンサルティングを利用するメリット

Novell IT Consultingをお薦めする理由

ノベルや信頼できるノベルパートナーを利用するメリットについて、詳しくご説明します。

詳細はこちら

お問い合わせ

ご質問やコンサルティングのご予約は、カスタマ応答センター(crc@novell.com)までeメールでご連絡ください。

  • 米国/カナダ: 1 800 529 3400
  • フランス: +33 1 55 62 50 00
  • ドイツ: +49 211 5631 0
  • オランダ: +31 30 2995000
  • イギリス: +44 1344 724 000
  • オーストラリア/ニュージーランド: 1800 668 355
  • その他の国: 1 801 861 4272

その他のオフィス +

© 2014 Novell