Identity Manager Roles Based Provisioning Module 4.0ユーザアプリケーション: ユーザガイド

本書では、Novell Identity Managerユーザアプリケーションのユーザインタフェース、および以下の内容を含むIdentity Managerによって提供されている機能を使用する方法について説明します。

対象読者

本書の情報は、Identity Managerユーザインタフェースを使用するエンドユーザの方を対象として提供されています。

前提条件

このガイドでは、Identity Managerユーザインタフェースのデフォルト環境設定を使用していることを前提として説明しています。 ご使用のユーザインタフェースをカスタマイズしている場合は、外観や操作が異なる可能性があります。

作業を開始する前に、カスタマイズの詳細についてシステム管理者に確認する必要があります。

このマニュアルの内容

このマニュアルで説明する内容を次に示します。

パート

説明

セクション I, Identity Managerの紹介

Identity Managerユーザインタフェースの概要と基本的な使用方法

セクション II, [Identityセルフサービス]タブの使用

Identity Managerユーザインタフェースの[Identityセルフサービス]タブで、次の識別情報を表示および操作する方法

  • 組織図

  • プロファイル(識別詳細情報)

  • ディレクトリ検索

  • パスワード

  • ユーザアカウントなど

セクション III, [ワークダッシュボード]タブの使用

Identity Managerユーザインタフェースの[ワークダッシュボード]タブを使用して次の作業を行う方法

  • タスク通知を管理する

  • 役割割り当てを管理する

  • リソース割り当てを管理する

  • 役割、リソース、およびプロセス要求の要求ステータスを表示する

セクション IV, 役割とリソースタブの使用

Identity Managerユーザインタフェースの[役割とリソース]タブを使用して次の作業を行う方法

  • 自分自身または組織内のその他のユーザに対して役割要求を行う

  • 役割階層内で役割および役割関係を作成する

  • 役割の割り当て間で発生する可能性のある衝突を管理するための義務の分離(SoD)の制約を作成する

  • 役割カタログおよび現在ユーザ、グループ、およびコンテナに割り当てられている役割に関する詳細を提供するレポートを確認する

セクション V, [整合性]タブの使用

Identity Managerユーザインタフェースの[整合性]タブを使用して次の作業を行う方法

  • ユーザプロファイル検証プロセスを要求する

  • 義務の分離(SoD)検証プロセスを要求する

  • 役割割り当て検証プロセスを要求する

  • ユーザ割り当て検証プロセスを要求する

フィードバック

本マニュアルおよびこの製品に含まれているその他のマニュアルについて、皆様のご意見やご要望をお寄せください。オンラインマニュアルの各ページの下部にあるユーザコメント機能を使用するかwww.novell.com/documentation/feedback.htmlにアクセスしてコメントを記入してください。

マニュアルの更新

IDMユーザアプリケーション: ユーザガイドの最新版については、Identity Manager Webサイトにアクセスしてください。