Novell(クラウドコンピューティングのセキュリティ・仮想化ソリューションを実現)

Open Enterprise Serverの特長

強力なファイルサービスとプリントサービス、最新のLinux、管理者にとってこれまでにない使いやすさ


主な特長

Open Enterprise Server 11 SP2の リリース開始

世界中のお客様の最大のご要望にお応えし、世界最高レベルのSUSE® Linux Enterprise Server 11 SP3で、信頼性の高いネットワーキングとファイルサービスおよびプリントサービスを提供します。

詳細はこちら

ユーザが喜ぶNovell Filrのエンタープライズクラスファイル共有

エンタープライズクラスのファイルのアクセスと共有で、モバイルワーカーを解放しましょう。Novell Filrは企業向けに設計されているため、管理業務が削減され、セキュリティが強化されて、ユーザの生産性が向上します。

詳細はこちら

もうMacを仲間外れにしなくても済みます。Novell Kanakaが新登場。

Novell Kanakaは、Open Enterprise ServerユーザがMacをエンタープライズネットワークに接続できるようにするための優れたツールです。Macの人気拡大を受けて、Macユーザのサポートを容易にします。

詳細はこちら

投資を有効活用し、コストを削減

Open Enterprise Serverへのマイグレーションは、Windowsへのマイグレーションよりも低コストで済むので、投資を有効活用し、主要なサービスを低コストで提供できます。

詳細はこちら

ネットワーク管理の簡素化と合理化

Open Enterprise Serverの強化された管理機能を使用することで、管理の合理化、統合、簡素化が実現します。

信頼性で実績のあるサービスを使用することで、安心を確保

先進的なネットワーキング、ファイルサービス、およびプリントサービスは、その信頼性、スケーラビリティ、可用性の高さで、数十年にわたりエンタープライズ環境で評価を得ています。

世界最強クラスのLinuxプラットフォームにネットワークを構築

業界をリードするファイル機能を備えた世界最強クラスのLinuxなら、現在から将来にわたって活用できます。

詳細はこちら

エンドユーザの生産性を向上

アクセスの確保と簡単に利用できるセルフサービスにより、ユーザの生産性を維持します。


ファイルサービスおよびストレージサービス

Novell Storage Services (NSS)

さまざまなクライアント、サーバ、およびプロトコルからのファイルアクセスを実現すると同時に、アクセスのセキュリティを強化し、ファイルの破損を防止し、ユーザやアプリケーション間でのファイル共有もさらに簡単になります。

詳細はこちら

Dynamic Storage Technology(動的ストレージ技術)

ストレージ管理コストを大幅に削減し、規制へのコンプライアンスを確保し、重要なデータのバックアップとリカバリを向上します。

詳細はこちら

Novell iFolder

場所や時間を問わずに、ファイルの保存、アクセス、整理、管理ができます。Novell iFolder®は、オンラインファイル同期とオンライ転送のための強力で暗号化されたツールです。ユーザファイルのセキュリティを常に確保して最新の状態に保つと同時に、Webアクセスを通じた他社との情報共有を可能にします。

詳細はこちら

iSCSIのサポート

iSCSIのサポートは、ファイバチャネルストレージエリアネットワーク(SAN)に代わる低コストのサービスです。既存のEthernetインフラを活用して、管理可能なSANを低コストで作成できます。このSANには、高可用性クラスタリング、データ統合、ストレージのプロビジョニングのような他のSANと同じ利点が備わっています。

詳細はこちら

NetStorage

Novell NetStorageを使用すると、Novell Open Enterprise Serverに保存されたすべてのファイルとフォルダに、インターネットから安全にアクセスできます。NetStorageの認証は、セキュアなアクセスを提供するNetIQ eDirectory™の機能に依存しているため、インターネットベースのアクセスでもネットワーク内でファイルにアクセスするのと同様に安全です。

詳細はこちら

Distributed File Services

分散ファイルサービスを使用して、複数のマシンを網羅する仮想ファイルシステムを1つ作成し、ストレージリソースの使用率やパフォーマンスを最大化すると、管理者やエンドユーザにとってファイルデータの場所や管理が容易になります。

詳細はこちら

Linux POSIXファイルシステム

Novell Open Enterprise Serverは、btrfs、Ext2、Ext3、XFS、Reiserなど、さまざまなLinux POSIXファイルシステムをサポートします。


プリントサービス

Novell iPrintサーバ

Novell iPrintは、Open Enterprise Serverで人気の高いツールです。ネットワーク管理者は、全ユーザ用にプリンタドライバのリポジトリを1つ確保して、自動的に使用することも、必要に応じて使用することもできます。

詳細はこちら

Novell iPrintクライアント

Novell iPrintでは、ブラウザとオフィスのフロアプランを使ってプリンタを簡単に検出してインストールできるため、ヘルプデスクへの問い合わせが減り、面倒なプリンタのセットアップも簡単になります。プリンタへのグローバルなアクセス、印刷環境のカスタムビュー、プリント配備の柔軟な設定、簡単でセキュアな印刷が提供されます。

モバイル向けNovell iPrintでは、時間と場所を問わずにネットワークプリンタにアクセスできます。メリットも、デスクトップからの印刷とまったく同じです。*

*モバイルライセンスのご購入には、追加コストがかかる場合があります。

詳細はこちら


相互運用性

Domain Services for Windows

Domain Services for Windowsを使用すると、ビジネスアプリケーションを追加するたびにWindowsサーバを新たに用意する必要がなくなります。すでに構築されている最先端のディレクトリサービス環境に対して新しいビジネスアプリケーションを認証すればよいため、コストが削減され、インフラが簡素化します。

詳細はこちら

ネイティブWindowsクライアントアクセス

Active Directoryのようなオーバーヘッドを望まないユーザの場合は、Novell CIFSを利用すると、Novell Client™がなくても、WindowsワークステーションからLinux上のNovell NSSファイルシステムへ、基本的なワークグループ認証を提供してアクセスできるようになります。

詳細はこちら

ネイティブMacクライアントアクセス

追加ソフトウェアをインストールしなくても、Novell Open Enterprise ServerでサポートされるNovell AFPにより、ローカルでアクセスしているかのように、Macからネットワークファイルをシームレスにコピー、削除、移動、作成、保存、および開くことができます。

詳細はこちら

Linux User Management

ディレクトリ対応のアプリケーションであるNovell Linux User Managementでは、ネットワーク上にあるすべてのLinuxリソースのユーザプロファイルを単一の管理インターフェイスから作成して管理できます。これにより、ネットワーク上にあるLinuxベースプラットフォームの管理とアクセスが簡素化されます。

詳細はこちら

クライアントサービスの拡張

Novell Clientワークステーションソフトウェアは、NetIQ eDirectoryを経由した認証、ネットワークの閲覧やサービスリゾリューション、セキュアで信頼性の高いファイルシステムアクセスなどの幅広いノベルのサービスを提供することで、LinuxデスクトップやWindowsデスクトップの機能を拡張します。Novell Clientは、ノベル従来のNCPプロトコルに対応しています。


実績あるネットワーク管理

基本的なサービスの一元管理

Novell Open Enterprise Serverは、管理を一元化し、サーバの状態を評価し、マイグレーションや統合を簡素化し、ユーザが自分で問題解決できるようにし、日常的な業務をスケジュール化または自動化するツールを使用することで、システムとユーザが最適な状態で作業できるようにします。

サーバの健全性の監視

ネットワークを手動で監視することで発生する時間の無駄をなくします。CIMとNagios/Gangliaベースのサーバヘルスモニタリングを利用するNovell Open Enterprise Serverのサーバヘルスモニタリング機能により、ユーザはサーバのステータスをWebブラウザからいつでもすぐに確認できます。

詳細はこちら

Novell iManager

Novell iManagerのブラウザベースモニタリングツールから提供されるネットワークのグローバルビューを使用して、ネットワークを1つの場所から一元管理できます。さまざまな先進的機能が、管理能力と柔軟性を高めて、冗長性を解消し、時間の無駄を省き、コストを削減します。

詳細はこちら

Linux User Management

ディレクトリ対応のアプリケーションであるNovell Linux User Managementでは、ネットワーク上にあるすべてのLinuxリソースのユーザプロファイルを単一の管理インターフェイスから作成して管理できます。これにより、ネットワーク上にあるLinuxベースプラットフォームの管理とアクセスが簡素化されます。

詳細はこちら

Novell Identity Manager 4.0 Bundle Edition

セキュリティおよび管理上の問題を発生させることなく、ミックスソース環境とソリューションの真価を享受してください。NetIQ Identity Manager Bundle Editionでは、マルチプラットフォーム環境でユーザアカウントとパスワードを同期できるので、アイデンティティ管理が簡略化されます。このバンドルには、NetIQ eDirectoryとMicrosoft Active Directory用のドライバが含まれています。

Novell Support Advisor

SUSE® Linux Enterprise Server 11に備わっている革新的な診断ツールであるNovell Support Advisorが、ログファイルと環境設定を読み取って、最新の既知の問題にマッピングし、データを分析し、結果と推奨事項を生成するので、問題を効果的に診断して迅速に解決できます。

ノベルカスタマセンターの統合

ノベルカスタマセンターでは、ノベルのすべての製品、サブスクリプション、サービスのステータスを確認したり、重要なLinuxアップデートやサポートを1つの場所から取得できます。ノベルカスタマセンターでは、画期的なツールおよび自動化されたサービスが統合されているので、お客様はライセンスコンプライアンスの確保およびシステム管理コストの削減を実現することができます。

詳細はこちら


最先端のLinuxプラットフォーム

クロスプラットフォームの仮想化

SUSE Linux Enterprise Server 11は、VMware ESX、Xen、Microsoft Hyper-Vなどの一般的なサードパーティ製の仮想化ハイパーバイザと連動するように最適化されています。VMI対応カーネルも採用されているため、VMware ESXとの通信効率を向上でき、ゲストOSとして動作しているときも優れたパフォーマンスを発揮できます。

詳細はこちら

グリーンITの革新

SUSE Linux Enterprise Serverは、ワット当たりのパフォーマンスを最大限に高める「ティックレス」アイドル機能などの革新的な省電力機能を備えているので、CPUは省電力の状態を長時間維持できます。

詳細はこちら

高速アップデートスタック

SUSE Linux Enterprise Server 11には、Open Enterprise Serverシステムのアップデートと新パッケージのインストールを100倍以上高速化する一連のテクノロジが採用されており、エンタープライズLinuxディストリビューションを最速のパフォーマンスで実行できます。以前はアップデートに数時間かかっていたシステムでも、ほんの数分でアップデートできます。

AutoYaSTの拡張

AutoYaSTの拡張によって、Open Enterprise Server管理者は、サーバ展開の自動化と加速化、マイグレーション作業の促進、カスタムスクリプトオプションを通じた管理プロセスの制御と柔軟性の向上を実現できます。今回初めて、Open Enterprise Server 11に備わっているツールを使用することで、サーバを無人で自動アップグレードできるようになりました。

詳細はこちら

高性能

Novell Open Enterprise Serverシステムでは、世界最大規模のスーパーコンピューティングサイトの多くですでに利用されている、SUSE Linux Enterprise Serverの高性能な処理能力を活用できます。

詳細はこちら


Novell Clients

© 2014 Novell