Novell(クラウドコンピューティングのセキュリティ・仮想化ソリューションを実現)

Novell Certified Linux Professional

Open Book graphic

Linuxに対する専門技術の要求は徐々に拡大しています。そのためには、プロフェッショナルなLinux管理者になるように必要なスキルを獲得する必要があります。Novell認定トレーニングコースで必要なスキルを習得して、Novell Certified Linux Professional(Novell CLP)認定資格を取得すると、 Linux管理者としてのキャリアを持っているということを企業側にアピールすることができます。

この資格は、ヘルプデスク、導入エンジニア、運用エンジニアの方にお勧めの資格です。以下のスキルがあることを証明できます。

  • Linuxを管理するうえでの必要な知識(設定、ユーザ管理、コマンドライン操作、設定ファイルの修正)ができる
  • サーバクライアントの関係を持ったネットワークサービスの構築ができる
  • 与えられた指示、案件に対して適切な構築ができる

タブを選択して、Novell CLP 認定資格プログラムについてご確認ください。

学習パス

Novell Certified Linux Professionalの学習パス

Novell CLP 認定資格の学習パス:

Novell Certified Linux Professional 10

CLP 10 学習パス
(クリックすると拡大画像が表示されます)

Click image to see the Novell CLP 10 Roadmap

 

 

 

学習方法

Novell Certified Linux Professionalの学習方法

すべてのNovell認定資格に対して、コースでの学習は必須ではありません。コースを受講しなくてもNovell Practicumに合格すれば認定資格を取得できます。Novell Practicumは、現実環境で問題を解決することができる知識を確認するためのシナリオベースの試験です。

Novell CLP 10 対応コースは以下になります:

新しく受験する方:

 

試験範囲

Novell Certified Linux Professional 試験範囲

 

 

受験申込

認定試験を進める前にNovell トレーニングサービス認定試験 同意文書(英語) に同意しなければなりません。(試験開始直前に画面上のボタンをクリックして同意とみなします。) 前もって試験の前に確認しておくことをお勧めします。同意文書は確認、ダウンロード できます。


© 2014 Novell