Novell(クラウドコンピューティングのセキュリティ・仮想化ソリューションを実現)

PlateSpin Recon / Migrate
ハンズオントレーニング

仮想化プランニングおよびマイグレーション
PlateSpin Recon
PlateSpin Migrate

コース概要

PlateSpin Hands-on トレーニング

PlateSpin Hands-on プログラムは、PlateSpin製品とソリューションを理解したエキスパートを育成するためのハンズオントレーニングをパートナー様、エンドユーザ様に提供します。

トレーニングはハンズオン形式のコースでさまざまな実践的な演習を通してPlateSpinのソリューションを理解し、PlateSpin製品の構築・実行およびトラブルシューティング方法を学習します。

 

PlateSpin ソリューション

PlateSpinソリューションはデータセンターの仮想環境への移行を支援します。

多くの企業でIT投資のうちハードウェコスト、データセンターの管理コストに多く占められています。また、環境保護の側面よりCO2排出を削減するグリーンIT化が課題となっております。これらのコスト削減、グリーンIT化の切り札としてサーバ仮想化が急速に普及してきました。

サーバ仮想化の普及にともないさまざまなトラブルが顕在化してきました。例えば、仮想マシンのパフォーマンス不足、無駄にオーバースペックな投資によるコスト高、システム移行作業の長期化など。

PlateSpinソリューションは現在のサーバ環境に最適な仮想環境のサイジングとマイグレーションを自動化するツールを提供します。

PlateSpin Recon

PlateSpin Reconは物理サーバのワークロードを調査し、仮想化プランニングを実施します。

PlateSpin Migrate

PlateSpin MigrateはWindows, Linuxを仮想環境へ移行させるためのP2Vを実施します。

 
トレーニング レベル:
 3 - 中級

期間:
 1日間

学習方法・価格:
 クラスルーム ¥84,000 (税込み)


パンフレット(PDF)

内容

 トレーニングは1日間のコースです。
 

コースアウトライン – PlateSpin Recon
■ Module 1: PlateSpin Recon 概要
■ Module 2: インタフェースとサーバインベントリ
■ Module 3: チャート作成とレポート作成
■ Module 4: 統合プランニング

コースアウトライン – PlateSpin Migrate
■ Module 5: PlateSpin Migrate 概要
■ Module 6: ワークロードの移行
■ Module 7: ピア・ツー・ピア変換
■ Module 8: 障害復旧とイメージング
■ Module 9: イメージング


 

受講対象

 PlateSpin ソリューションの導入・構築・管理を検討しているエンジニア様

前提知識

VMware ESX ( vSphere)による仮想環境の管理

© Copyright Micro Focus or one of its affiliates