Novell(クラウドコンピューティングのセキュリティ・仮想化ソリューションを実現)

[an error occurred while processing this directive]

ストレージに関する詳細なインテリジェンスを獲得

詳細なストレージ情報を収集して、効率とコンプライアンスを最適化

ネットワークサーバおよびデバイス上に保管したファイルを正確に分析する機能は、非常に重要です。保管するファイルの種類や場所、ファイルへのアクセス権を持つユーザ、最後のアクセス日時、各ファイルのバージョン数などを把握することは極めて重要です。こうした情報を把握することにより、ストレージの効率性を高め、データストレージ規制へのコンプライアンスを確保できます。

File Reporterを使用すれば、数テラバイトものデータを検証およびレポーティングできます。File Reporterは、作業を効率的に実行するために、File ReporterエンジンとFile Reporterエージェントに作業を分散します。File Reporterエージェントは、ストレージリソースのファイルシステムをスキャンします。スキャンデータには、ストレージリソースの情報ごとにインデックスが付けられ、圧縮されます。File Reporterは、スキャンデータを使用してレポートを生成する場合のみ、スキャンデータを解凍します。

レポートを生成する際は、レポートの仕様と適合するスキャンデータをエンジンが取得し、インデックスを通じて統合します。最善の結果を得るには、フィルタを使用して、希望する条件に基づいてレポートを表示できます。

レポートは、HTMLファイル形式またはCSVファイル形式で保存できます。CSVファイル形式で保存した場合は、Microsoft Excelなどのスプレッドシートアプリケーションにインポートできます。

File Reporterエンジンで出力したファイルデータレポートに基づいて、必要な対策を講じることができます。重複するファイルの削除、使用されていないファイルのアーカイブ化、「放置」されたホームディレクトリの削除、アクセス制御の変更、Storage Managerポリシーの実装などにより、効率的にファイルを保管し、ファイルシステムを自動的に管理できます。

© Micro Focus