Novell(クラウドコンピューティングのセキュリティ・仮想化ソリューションを実現)

ニュース記事

プレスリリース

pressimg

物流・機工サービスの山九が、ノベルのID管理ソリューションで社員1万人のユーザアカウントを一元管理

全社プラットフォームのID管理基盤をNovell Identity ManagerとNovell eDirectoryで構築

Tokyo Japan
January 24, 2012

ノベル株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:徳永 信二、以下 ノベル)は、山九株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:中村 公一、以下 山九)が、ノベルのアイデンティティ(以下 ID)管理ソリューションを山九の全社プラットフォームに導入し、社員約1万人のユーザアカウントを一元管理する統合ID管理基盤を構築したと発表しました。山九は、1918年創業の物流、機械工業、および工場構内サービスのアウトソーサーで、関連商品の開発、販売をグローバルに展開しています。

山九では、業務系、物流系、そして情報系のシステムをWeb環境で利用でき、かつ海外拠点のシステムも統合できる全社プラットフォーム「Sankyu-Global Information Platform Service(S-GIPS)」の構築を進めていました。S-GIPSの環境にログインするだけで全ての業務を行えることを目指しているなか、100種類以上ある業務システムのIDやパスワード、アクセス権限の管理が大きな課題となっていました。そこで山九は、社員のユーザアカウントをノベルのディレクトリサービス製品「Novell® eDirectory™」で統合、メタディレクトリ製品「Novell Identity Manager」でシームレスに連携するポリシーベースの自動化ソリューションを導入し、一元管理する仕組みを構築しました。ノベルのソリューションの採用においては、数多くの導入実績に基づいた信頼性に加え、システム連携のためのドライバが豊富に提供されていることや、連携のためのドライバを独自に開発できることといった拡張性が評価されました。

S-GIPSでは、人事情報システムから全社員の源泉情報がNovell eDirectoryおよびNovell Identity Managerに取り込まれて管理されています。これにより、社員の入社から退社までの情報コントロールと人事情報に基づいた権限設定が容易になり、管理者の負担は大きく軽減されました。ユーザもメールや掲示板、ワークフローなどの機能を権限に応じてシングルサインオンで利用できるようになり、利便性とセキュリティが向上しました。山九では、国内外にわたる組織横断型のプロジェクトが頻繁に発生するため、各種情報へのアクセス権限を柔軟にコントロールできることは極めて有効でした。また、これまでは各拠点である程度自由に行われていたシステム開発も、ポリシーベースでの統制を確立することができました。山九では今後もノベルのID管理ソリューションを活用し、国内外でばらばらに管理されている業務システムのS-GIPSへの統合を進めていきます。

ノベルでは、今回ID管理基盤の導入を手がけた株式会社アクシオと本事例について詳しくご紹介するセミナーを開催します。セミナーに関する詳細は、こちらにてご覧ください。
2月17日(開催地:東京) http://www.novell.com/ja-jp/events/idm/tokyo/
2月21日(開催地:大阪) http://www.novell.com/ja-jp/events/idm/osaka/

<ノベルのアイデンティティに基づくセキュリティソリューションについて>
ノベルでは一貫して、ポリシーベースのアイデンティティ管理を中核としたセキュリティソリューション(Novell Identity and Security Management:ISM)を提唱しています。Novell eDirectoryはこの基盤となる製品で、社員やパートナ企業等のスタッフ1人ひとりの職務権限や役割を定義し、それに応じて管理するシステムを構築します。そして Novell Identity Managerにより、アプリケーションごとにばらばらに管理されていたユーザアカウントをこのシステムに統合します。ISM製品にはこの他、シングルサインオン製品「Novell SecureLogin」、ログ管理製品「Novell Sentinel™ Log Manager」、アクセス管理製品「Novell Access Manager」特権ユーザ管理製品「Novell Privileged User Manager」があります。ノベルのISMソリューションは、ユーザの利便性を高めながら管理コストの削減し、セキュリティと生産性の向上を実現します。詳細は、こちらhttp://www.novell.com/ja-jp/solutions/identity-and-security/ をご覧ください。

山九株式会社 ホームページ
http://www.sankyu.co.jp/index.html

 

◇ノベルおよびNetIQについて
ノベル株式会社とネットアイキュー株式会社は、The Attachmate Groupの日本法人です。The Attachmate Groupは、Attachmate、NetIQ、ノベル、SUSEの4事業部を統括しています。 詳しくは、こちらのサイトをご覧ください。
Novell, Inc. www.novell.com / ノベル株式会社 www.novell.com/ja-jp
NetIQ Corporation http://www.netiq.com/ / ネットアイキュー株式会社 http://www.netiq.co.jp

 

*Novell、Novellのロゴ、Nロゴ、eDirectory、Sentinel、SUSEはNovell, Inc.の米国における登録商標または商標です。
*NetIQおよびNetIQロゴは米国およびその他の国や地域における米国NetIQ Corporationおよびその代理店の商標または登録商標です。その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標および商標です。

報道機関の方のお問い合わせ先

宮部
ノベル株式会社
Telephone: 03-5206-9410
E-mail: mktg-j@novell.com

Request a Call

Submit a service request

* Required Fields

First Name is a required field
Last Name is a required field
Email is a required field
Company is a required field
Phone is a required field
City is a required field
Country is a required field
Address is a required field
Zip/Postal Code is a required field
State is a required field
Comments is a required field

Read our Privacy Policy.

Request a Call

© 2014 Novell